国内旅行,  旅のお役立ち

初ウィラーエクスプレスバスで名古屋から東京へ。乗り心地の良い快適旅でした。

ピンクのカラーが目印のWILLER EXPRESSバスに乗りました。

目的は360度カメラ「リコーTHETAのファンミーティング」に参加するため。

新幹線で、名古屋から東京までは約1万円程。

私が利用したウィラーエクスプレスは3700円!
もう少し安い席もあったけど、
リクライニングしやすい一番後ろの席指定でこの値段は、
とってもお値打ちです。

予約もスマホから簡単にでき、
当日は乗る際に画面を見せるだけなので、簡単でした~。

ウィラーエクスプレスの席はどう?

ウィラーエクスプレス

まずは乗り込むとこんな感じ。

ピンクの内装が可愛い♪>▽<

だから?かは不明だけど、女性率がとても高かったです。
昼間便だからかも??

ウィラーエクスプレス

シートも普通の大型観光バスより、ふかふかで座り心地も良かった。
長時間乗るから、大事なところ。

枕は身長に合わせて好きな高さに調整できるタイプ。

ウィラーエクスプレス

体温調整しやすいように、
一人ずつブランケットが用意されているのも嬉しいポイント♪♪

ウィラーエクスプレス

リクライニングは横のレバーで簡単に操作可能です。

私は一番後ろの席を指定してあったので、
後ろの人を気にすることなく倒せました。

ウィラーエクスプレス

見なかったけど、モニターがついています。

画面は小さいので飛行機のモニターに比べたら、ちょっと見難いかな。

ウィラーエクスプレス

テレビや映画を楽しめるみたい。

そして、ウィラーエクスプレスで良いなと思ったのがこれ!!

ウィラーエクスプレス

シェード♪♪

大口開けて寝てたら恥ずかしいもんね(笑)

顔隠せたり、暗くできたり、
ちょっとしたプライベート空間?!を味わえます。

ウィラーエクスプレスにトイレはあるのか?

無かった!

あったら安心、って思ったけど、途中サービスエリアで止まります。
無くても問題なかった。

あったら匂うしいらないね。

ウィラーエクスプレスってどお?!結論

コスパは良いし、
バスを使うなら乗り心地も良くてオススメ

新幹線が早くて良いのは、もちろんだけども、
他のバスに比べたら乗りやすいと思う。

高速バスは停留所で何度も止まるので、体が結構疲れます。

それに比べれば、ウィラーエクスプレス
名古屋→東京をノンストップで走り
座り心地も抜群。設備も良し。

ということで、またコスパを求める時には
ウィラーエクスプレスを利用したいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です