バンライフ

【バンDIY】車中泊を快適にする「ソーラーパネル」と「電気設備」の話

バンライフって何?という前回の記事に引き続き

バンライフの電気系統について。

家での生活に欠かせない「電気」
それはバンの中でも同じこと。

いくら不便を楽しむと言っても
ずーーっと電気が無いのはつらいものです。

そこで今回は

バンのDIYにおいて
電気系統って何が必要なの?!という方に向けた
ちょっとだけテクニカルなお話です。

 

バンライフにも「電気」は欲しい

うちの場合、バンの中での電気の使い道はこんな感じ。

  • 夜のあかり
  • テレビ
  • 携帯の充電
  • カメラの充電
  • PC作業

我が家はライター、カメラマン夫婦なため
機器類の充電やPC作業用に電源を確保しています。

スマホの充電くらいなら走行中に
シガーソケットからできるけど
PCもカメラの充電も、となると足りないのです。

それに昼間がっつり動いた日の夜は、
まったりしながらテレビを見たいしね♪

 

夜のライトだけが必要ならこれ!

夜は車内灯でしのぐという方は、ちょっと待って!

エンジンをかけずに車内灯はバッテリーあがりが心配だし
エンジンかけっぱなしは周囲に迷惑

あつこ
あつこ
夜中のエンジン音は響いて眠れない!
長時間はやめていただきたいのです。

灯りだけなんとかしたい!そんな方にはこれ

 

【Amazon.co.jp限定】 GENTOS(ジェントス) LED ランタン 【明るさ1000ルーメン/実用点灯11-240時間/3色切替/防滴】 エクスプローラー EX-109D 防災 あかり 停電時用 ANSI規格準拠

新品価格
¥3,480から
(2020/1/24 11:41時点)

置き型なので車内に固定でき、
1000ルーメンという明るさで快適に照らします。

電池で動くので気楽に使えるし、灯りだけ欲しいという方は
こういったものを使ってみてはいかがでしょうか。

 

発電に欠かせない「ソーラーパネル」

発電するのは屋根の上のソーラーパネル♪
ここからコードを使いバッテリーに蓄電します。

バンの上につけるには、
薄型で強い雨や風、雪に耐性のある
しっかりしたものがおすすめです。

飛んでしまうと事故の元なので、しっかりと固定しましょう。

▽amazon

XINPUGUANG 100W 12V ソーラーパネル ソーラーチャージャー 単結晶 極薄 軽量 太陽光発電 RV キャンピングカー 船舶 テント アウトドア 住宅 防災などに活躍

新品価格
¥12,800から
(2020/1/22 14:33時点)

 

電気を貯めておく「バッテリー」

ソーラーパネルで作った電気を貯めるのは
「バッテリー」の役目

バッテリーには「ディープサイクルバッテリー」という
重くて容量の大きいバッテリーと
軽くて運びやすい「モバイル電源」の2種類があります。

まとめると…

ディープサイクルバッテリー モバイル電源・モバイルバッテリー
容量表示 Ah ミリアンペア
値段/重さ 安いが重い 高いが軽い
コンセント 非対応(専用の充電器が必要) 対応

*ディープサイクルバッテリーは様々あり
12ボルトが一般的にキャンピングカー用とされています。

▽amazon

Brite Star ブライトスター ディープサイクル バッテリー SMF 31MS-850

新品価格
¥19,000から
(2020/1/22 14:25時点)

コンバーターとチャージコントローラー

汚なくてすみません…。

上の写真はうちのディープサイクルバッテリー
コンバーター、チャージコントローラーです。

 

チャージコントローラーとは

効率よく充電するための機械。
日が照っている時に充電し、日が照らなくなったら充電をストップしてくれます。
無駄に充電しようとすると、逆に電力を消費してしまうんだとか。
パネルの表示で蓄電状況を確認できます。

 

コンバーターとは

12ボルト直流電流を100ボルト交流電圧に変換する機械。
日本の家庭用コンセント100ボルトと同じにすることで
電化製品を使えるようになります。

 

うちの場合の電気系統

うちは5年物のディープサイクルバッテリー(上の写真)と
少し前に買ったモバイル電源(ひとつ前の写真)を併用しています。

さすがに5年も使っていると
蓄電率が悪くなってしまい急に停電したことも(笑)
それで、モバイル電源を併用しているというわけ。

コンバーター不要で、家でも充電できるモバイル電源
その手軽さから、最近の主流だそうです。

 

バンライフ用、電気の設備

車についてたら便利な電気の話でした。
実は今書いてきたことって、

全部、旦那さんに教えてもらいました!

配線も全部旦那です。
でもこれらの電気設備って、災害時に役に立つので知っておいて損はないと思います。

バン改造する人も増えてきているので、誰かの役に立てば幸いです^^

 

*電気系統は日々進歩しているため、これらの情報は参考程度に
購入前にもう一度ご自身でご確認下さいね。

 

LINEで送る
Pocket