国内旅行

短時間で満喫♪草津温泉「大滝乃湯」と絶品ジェラート旅

志賀高原に行く途中、立ち寄った草津温泉。

3時間くらい時間があったので
入浴と観光を楽しんできましたよ♪

今回は、短時間でも満喫できる
草津温泉の入浴&立ち寄りルートをご紹介します。

 

草津温泉といえば「湯畑」

草津温泉の中心、湯畑。

中心にあるのはなが~~~い樋。
湧き出した高温の温泉を流すことで
湯温を下げ、各旅館に配ります。

ここで漂う硫黄臭をかぐと、あぁ草津に来たなぁと実感します。

湯畑の周囲には土産物屋やお饅頭屋が並ぶので
帰りにお土産が欲しい場合はこの辺りで購入できます。

 

湯畑を見下ろす「光泉寺」

湯畑のそばにある光泉寺。
階段の上から、湯畑を見下ろすことができます。
(ひとつ前の写真はこの上から撮りました。)

721年に行基菩薩が建立。
同じく行基の創建の有馬・道後と共に、
日本三大温泉薬師と言われています。(諸説あり)

 

本堂は昭和46年に建てなおされたもの。
真っ赤な社殿の前にいるのは行基菩薩でしょうか。

その足元には「慈悲の泉」と呼ばれる小さな池があります。
池には万病に効く草津温泉への感謝を表す「湯浴み弁財天」を祀っています。

草津温泉への感謝を祈り、この後は温泉へ向かいます♪

 

草津山「光泉寺」

住所:群馬県吾妻郡草津町草津甲446
アクセス:湯畑のすぐ西側
拝観料:無料

 

草津温泉の日帰り入浴施設「大滝乃湯」

湯畑から東へ徒歩7,8分、日帰り入浴施設「大滝乃湯」があります。

料金は、大人900円、子供400円。入口で払って中へ。
タオルを忘れた場合は、250円でレンタルできます。

 

ちょっと見にくいけど…

大滝乃湯では、草津伝統の合わせ湯を体験できます。

女性風呂は4つ、男性風呂は5つの温度の違う浴槽が並び
ぬるいお湯から徐々に体を慣らし熱いお湯に入ります。

一番ぬるい浴槽は、ぬるすぎて寒いです。38度くらい?もっと下かも。
すぐに2つ目、3つ目へ。すると3つ目くらいが丁度良い。
40度ちょっとくらいかな。

最後の浴槽は45度前後あるそうで、めちゃくちゃ熱い!
浴槽に波を立てないようにゆーーーっくりと浸かります。
割と熱いの平気な方だけど、1分くらいで限界でした。

でも、この熱いお湯が気持ち良くて、湯上りはさっぱり♪

合わせ湯以外にも、内風呂と露天風呂があるので
のんびり気持ちよく浸かるにはそちらがオススメです。

 

草津温泉「大滝乃湯」

住所:群馬県吾妻郡草津町大字草津596-13
営業時間:9時~21時(最終入館20時)
アクセス:湯畑から東へ徒歩約7分
駐車場:100台あり・無料
入浴料金:大人900円、子供400円

 

温泉の後におすすめ!ソフトジェラート食べ放題の店

あっつーーい温泉の後は、冷たいものが欲しくなります。

大滝乃湯を出たら目の前にあるのが

ソフトジェラートとラスクの専門店「グランデフューメ草津」

しかも!

500円でソフトジェラート食べ放題♪♪
時間無制限♪♪

お風呂上りに嬉しいですね。

 

カウンターで代金を支払ったら後はビュッフェスタイル。
自分で自由に盛り付けます。

まずは機械からカップにソフトジェラートをイン!
味はヨーグルト、塩キャラメル、ミルクチョコレート、バニラがありました。

 

そしてトッピングコーナーで好きなラスクを選び
ソフトジェラートの上に乗せていきます。

この日のラスクはプレーン、メープル、シュガー、ベイクドカカオ、くるみメープルでした。
ラスク食べ放題なんて、ラスク好きにはたまりません♪
トッピングには他にチョコチップもありました。

最後にストロベリーやマンゴーなどのソースをかけて出来上がり!

 

オリジナルのソフトジェラートが作れちゃいます♪
こういうのも楽しいですよね。

私は4回おかわりして、4つの味を楽しみました。
ヨーグルトが一番好きだな♪

 

グランデフューメ草津

住所:群馬県吾妻郡草津町大字草津594-4
営業時間:9時~18時(季節により変動あり)
定休日:無休(季節により変動あり)
アクセス:湯畑から歩いて6分
ソフトジェラート食べ放題:大人500円、小学生以下250円、3歳以下無料

 

草津良いとこ1度はおいで~

短時間でしたが、十分草津を満喫できました。

草津良いと~こ~1度は~おいで~と歌があるけど
1度どころか何度行っても楽しんでいます♪

今度は泊まりで行きたい!温泉三昧したい!!

 

 

楽天トラベル・草津温泉の宿一覧

 

LINEで送る
Pocket