旅のお役立ち

カルチャーショックは日本でも起こる(片付けの魔法にかかりました♪)

大それたことは無く、出しっぱなしのスーツケースを片付けましたよ、っていうお話♪

旅行から帰った後って、疲れてるから基本スーツケースの片付けは翌日、もしくはそのまま放置してしまいます。かろうじて洗濯物だけはすぐ洗濯機に放り込みますが、

また使うし、そのままにしておこう

となり、延々とループ…
こうなるとスーツケースに限らず色々な物を片付けられない習慣に陥り、いざ片付け!となると、どこから手をつければ良いんだろう?!と困る始末です。

最近は素敵なご縁で色々な方に会う機会があります。

ランチ会では、ライフオーガナイザーさんとお話する機会があり、ブログを覗かせて頂きました。目に留まったのがこの記事「帰宅後20分で終了!夏休み帰省後の荷物の片づけ

片付けは苦手だけど、20分で良いならやれるかも?!

ということで、20分だけと決めてタイマーを設定し、お片付け開始★

その結果は、

20分と区切られているので、急がなきゃ!と思え頑張れた。
さらに、やる気が出たので+10分の延長も。

また、全部最初に出して分類→片付ける

という方法も一個ずつ片付けるより、ストレス無く片付けが出来ました♪

いつも完璧にやろうと思って諦めていたので、気持ちを変えるだけではかどるなんて、ライフオーガナイザーすごーーい、と感心しておりました。

同じように、旅行用品や片付け全般苦手な方いたらお試し下さい。

 

それと似たようなことが、もう1つ。

参加中のセミナーで出た宿題。

「やっても良いし、やらなくても良いし、出来るとこまででも良いよ」

って言われました。

「絶対やってくること!」

って言われると、途端に強制されている気がして、やる気が失せるんだけど、やらなくても良いなんて言われると、やらなきゃ!って思う不思議。

これは心理学的なものなのかな?

それとも私が天邪鬼なだけ??

どちらにしても、考え方ひとつでこんなに変わるんだなぁ、っていうカルチャーショックを海外に行かずとも身近で体験出来ました^^

「意識を変える」って、とっても大事なことだと気づかされました♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です