写真,  旅のお役立ち

【instagram】秋の紅葉に、インスタ映えを狙った撮影方法

街の葉も色づき始め、紅葉が見ごろの時期になってきました。

せっかくの紅葉狩り!

せっかくの写真撮影!

ってことで、遅ればせながら「インスタ映え」を意識して撮影してみました。

どんな撮影でも真似から初めて極めていくもの。

何でもチャレンジですので、まだ撮り方知らない~って方は参考にどうぞ。

まずは、よくあるこんなアングル↑↑

ソフトクリームや、コーヒーが定番ですが、
これを秋の紅葉に置き換えてインスタ映えを狙います。

じゃ~~~~ん!!

どうでしょう。

秋らしくなりました♪♪

ポイントは、

①ど真ん中に見せたいものを置くこと。
②背景は出来るだけシンプルに!ごちゃごちゃさせないこと。
③ただし秋らしい風景を入れましょう。

ちなみに1枚目の写真は長野県安曇野市にある「大王わさび農場」のわさびソフトクリーム。ほんのりわさびが香る、甘さ控えめのソフトクリームです。

2枚目の写真は、岐阜県五箇山の合掌集落で撮りました。場所はどこでも応用できます。夕方で暗めだったので、全体的に明るく加工しています。

そしてもう一枚。

これもよくあるアングルを真似っこ♪

自分の足と落葉した葉を入れるインスタ映えショットです。

ポイントは
①カラフルな葉っぱが落ちている場所で撮る
②足元はシンプルかつ、ワンポイント色があると良い

これの良さは「カラフルなこと」なので、地面は緑と黄いろ、足元はシンプルだけど赤を入れて、色合いを出してみました。(素足とコートが見えてたのは完全に誤算だけど…まぁいっか★)

 

インスタ映えって、ちょっとチャラい感じで苦手だったんだけど、アングルとか、撮り方とか、普通の写真にも通じる勉強になったりするんだなぁ、と試してみました。

ちなみに今回の写真で使ったのは、スマホ(iphone)のみ!
気軽に撮るにはスマホが一番ですね。

また他にもパターンを見つけたら、挑戦してアップします^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です