国内旅行,  旅のお役立ち,  Written in English

【国内旅行】沖縄「波照間島」でしたい5つのこと / 5 things to do in Hateruma island

2016年5月、友人と八重山諸島を訪れました。

台湾に近く、沖縄本島とは違った魅力があります。小さな島だからこそ感じるスローな時間や温かい人情。そんな島々の魅力を少しずつ伝えられたらと思います。

「日本最南端の有人島」と言われる波照間島(はてるまじま)でしたい5つのことを紹介します。

I visited Yaeyama islands Japan in may 2016 with my friend. It is located in the south of Japan and it’s very close to Taiwan. We enjoyed beautiful ocean and nature. I hope to tell you it’s attractions. So start writing from “Hateruma island” which I most fascinated.

ハテルマブルーを堪能しよう♪ Enjoy Hateruma’s blue ocean.

波照間島を訪れたらニシ浜は外せません。透き通った青い海はハテルマブルーと呼ばれ、沖縄離島の中でも随一の綺麗さです。魚は少なめですが、私はウミガメに遭遇することが出来ました!

海の家はありませんので、シュノーケルの道具は宿で借りて行きましょう。トイレやシャワーはありました。昼間の海を楽しんだら、夕方にも是非もう一度訪れてみて下さい。

晴れていれば海に沈む綺麗な夕陽を楽しめます。

Nishihama beach is only one place to swim allowed in Hateruma island. People call it “Hateruma blue”. Because of the clear blue water as this photo. In addition, the beauty of a flaming sunset is indescribable. Sun goes down to the ocean and makes red and orange everything.

起伏に富んだ海岸巡りをしよう Visit Takanazaki and Kezaki. 

波照間島の海岸線は起伏に富んでいます。特にここ高那崎は迫力満点!

足がすくむ程の断崖絶壁が続きます。私はサンダルで行ってしまいましたが、足元もごつごつしているのでスニーカーがオススメですよ。遠くに見えているのは星空観測タワーです。夜になると星空観測会が行われています(有料)。

もうひとつオススメなのが隠れスポット「毛崎」、通称「毛ビーチ」です。移動に使ったバイクを手前に止め、草をかき分けた先にあります。驚くのが足元が真っ白なこと。実はここのビーチは全て流れてきたサンゴなんです。歩くとカラカラと音がします。サンゴと海を眺めながら時間を忘れてのんびりしましょう。(波照間島で泳げるのはニシ浜のみです。)

This photo is Takanazaki where you can see wild waves and cliff. The white tower seen at distance is for astronomical observation. Tourists gathers everynight and staff explain about the stars. You need admission fee and you must know that staff talks only in Japanese. But do not worry, you can see beautiful stars in everywhere in Hateruma island.

Kezaki is a beach where is a little bit difficult to find. But ground is so white. Because it consists of corals which is washed ashore. Just lay down and enjoy listning the sound of waves there. (Please mind Kezaki is not allowed to swim. so just enjoy the view. )

島の人気店でかき氷を食べよう@パーラーみんぴか  Eat shaved ice in the local cafe “Minpika”.

ニシ浜から自転車で5分くらいのところ、海を眺められる場所に「パーラーみんぴか」はあります。泳いだ後や島を散策する途中に立ち寄りたい島の人気店です。

写真は黄色が「シークワーサー」、水色が「はてるまブルー」です。後から知ったのですが、ここで人気なのが「黒みつスペシャル」だそうです。

沖縄らしい味が揃ってますね。次に行く時には、こっちも食べてみたいです♪

Cafe minpika is just a few minutes by bicycle from Nishihama beach. You can enjoy shaved ice with flavored syrup. “Kuromitsu (Brown Sugar)” flavor is most popular here. This cafe opens from only 11:00~13:00, 14:30~16:30 and be closed at every thursday. It is so tasty specially in hot summer.

日本最南端の碑で記念撮影をしよう Take a photo at the southernmost of Japan.

せっかく日本最南端の有人島に来たのなら、ここで記念撮影をしましょう。

場所は高那崎のすぐそば。夜の星空観察のついでに寄るとこんな写真も撮ることが出来ます。(余談ですが波照間島は竹富島と同じ竹富町なんだそうです。)

This monument explain that this place is the southernmost of Japan islands. It is located by Takanazaki. So you can visit them together.

天の川や南十字星が見られるかも?!天体観測をしよう Look up starry sky.

波照間島は天体観測にも適した島です。私が訪れた5月にはこのような天の川を見ることが出来ました。この日、10時頃はまだ月が明るくて見えず、撮影したのは夜中の2時過ぎ。月が沈む時間に眺めるのがポイントです。沢山の人が外に出ていました。

ちなみに波照間島にはハブがいないそうで、暗い中でも他の島より安心でした。時期によって、本土では見られない南十字星も観測出来るそうですよ♪

Look up starry sky at night. You can see wonderful stars. This island is no Habu snake which lives most of the island in Yaeyama. So do not hesitate to go out at night. There is only small village here so you can see beautiful stars.

Moreover I recommend to go out when there is no moon. If you do not know when, just ask somebody who lives this island.

波照間島の場所・アクセス Access to the Hateruma island.

波照間島へは、石垣島から高速船で約1時間。ただし天候の影響で運行されない場合もあります。また船が満席になると立ってでは乗れないので、早めに行きましょう。(←のんびり行ったらキャンセル待ちでした。最終的に乗れたので良かったです。)

It takes about one hour from Ishigaki island by speed boat. But in case of the bad weather, it may cancel. So you must check the schedule and weather. You can get time schedule at Ishigaki port.

In addition, this boat is not so big. It is better to go a bit earlier of the scheduled time, because when I went there it is almost full of people. If the seat become full, you need to wait for the next boat.

島内での移動手段、滞在日数 Transportation and days.

高速船で港についたら、まずは宿の人に迎えに来てもらいましょう。事前に連絡をしておくとスムーズです。

島内にバスはありません。小回りのきくレンタル自転車かバイクがオススメです。

滞在日数は夜空を眺めることも考えると、最低1泊。私の場合、島内散策に半日。ニシ浜で泳ぐのに半日。夜は天体観測でした。天候がイマイチだったり、のんびりするのなら2泊以上。リピーターの方が連泊するケースも多いようです。

[Transportation in Hateruma island]
There is no bus or taxis. You can rent bicycle or bike is the best choice for this small island.

[How many days you may need]
At least one night or more. It depends on your plan, but if you want to do this 5 things which I mentioned, it needs at least one night.

波照間島のオススメ宿 Where to stay ?

ハウス美波 私は友人とここに宿泊しました。コテージタイプが何棟か経っていて個人個人でゆっくり出来ます。部屋タイプによって内装は様々。私が泊った部屋は2段ベッド+シャワー+トイレ+キッチン+冷蔵庫までついたお部屋♪ しかもリーズナブル!! 炊飯器も置いてあるのですが、なぜならばオーナー宅の前にある米は自由に食べて良いのです。

もちろん港から宿への送迎もあります。
車で走りながら島の案内もしてくれて、後で自分で回るのにとても助かりました。夜には星空観測を行います。小道具いっぱい用意してくれています。楽しい写真が撮れますよ。

個人的に波照間島は、八重山諸島の中で一番のお気に入りになりました。海だけでなく、夜空も楽しめるし、島らしいのんびりした空気が良いところです。八重山諸島に行かれたら、ぜひ足を伸ばしてみて下さいね。

There is no large hotel. Most of them are “Minsyuku style (Guest house)” and located in the center of the island. Most of them come to pick you up at the port by free if you tell the time of your boat.

I visit “ハウス美波 House Minami”. They have many cottages and we rent one with shower, toilet, kitchen and two beds. And good point is that rice is free ! Rice cooker is in the room, so you can make own rice boll. That was happy for budget traveler.

Personally, Hateruma island is most favorite in Yaeyama islands because of the many attractions.

Hope you visit and enjoy beautiful nature and atmosphere.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です