アートアクアリウム2018
国内旅行

東京との違いは?名古屋で開催中「アートアクアリウム2018」に行ってきた!

4年ぶりに名古屋で開催する
アートアクアリウム2018
へ行ってきました!

私自身は、2年前に東京で見たのが初めてで
今回が2度目。

名古屋はどうなの?!って方へ向けて
レポしていきたいと思います。

アートアクアリウムとは?

アートアクアリウム2018

今年2018年で12年目を迎えるアートアクアリウム。
ひらたく言えば

ライトアップされた金魚たち

見たことないような金魚がいたり、
趣向を凝らしたライトアップがされていたり
とても綺麗で、楽しめます。

40分~1時間あれば見れるボリュームで
丁度良いなと思う時間です。

2度目でも楽しめるのか?!

アートアクアリウム

さて、2年ぶり2度目のアートアクアリウム。

見たことあるけど、楽しめるかな??
と思いながら入場。

結果

充分楽しめましたーー♪

キラキラと光る景色や、
変わった金魚たちに癒されましたよ。

ただ多少の変化(金魚鉢の形とか、プロジェクションマッピングの感じとか)はあるものの、
ベースはほぼ同じなので、毎年見てたら飽きそうだなとは思いました。

2年ごとくらいで、丁度良いかも★

アートアクアリウム「東京」と「名古屋」の違いは?

2年前に行ったアートアクアリウム東京と、
今年の名古屋との比較になりますが

名古屋の方が断然すいてる!
だから見やすい!!!!

これ結構、重要よね。

東京」は
花火大会の日に行ったのもあるけど
30分~1時間くらい入るのに並びました。
入場後もぎゅうぎゅうの状態での観覧。
(でもちゃんと観れたし、楽しかった!)

一方、「名古屋」も日曜日でしたが、
チケットを買う際に5分程並んだ程度。

中もすんなり入れ、スペースもあり、ゆっくり観れた。
金魚鉢の目の前へ行くのに、少し順番を待つこともあったけど、本当に少し。
とてもスムーズに見ることができました♪

アートアクアリウム2018について

アートアクアリウム2018名古屋は
栄にある「松坂屋南館7階」松坂屋美術館が会場です。

★期間:2018年7月21日~9月16日

★時間:10:00~19:30(最終入場19:00)

★当日券:
大人(中学生以上)¥1000
子供(4歳~小学生)¥800
3歳以下 無料

4年ぶりの名古屋開催だから、次にくるのは4年後かも?!!

1時間あれば観れるし、名古屋栄に遊びに行くついでに
立ち寄ってみるのもオススメです♪

One Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です